薬剤師の転職を経て分かったアレコレ

結婚と出産後の薬剤師の転職活動

私は結婚を機に薬剤師の仕事をやめて専業主婦になりました。その後、長女を妊娠して出産を経験し、子育て中心の生活を長年送ってきました。今年ようやく長女が小学校に上がったので、この機会に薬剤師の仕事に復帰しようと転職活動を再開したのです。やはり資格があることなとても強みとなり、比較的良い条件で転職活動をすることができたことが良かったなと感じています。資格がなければ10年近いブランクがあるとなかなか思うように就職することは難しいことではありますが、私は薬剤師の資格を持っているので、まずは子育てと仕事を両立することが出来るパート勤務をすることが出来る薬局での就職先を探していました。そうしたところ、4時間から6時間程度の勤務でよい就職先を見つけることができました。この条件であれば、子供が返ってくる頃には自宅にいて一緒に過ごしたり勉強を見てあげることが出来るので本当に良い条件で再就職先を見つけることができてよかったなと感じています。この薬局では私のように小さい子供がいながらパートで復職した先輩方も多いことから、気兼ねなく仕事を再開することが出来ることが良い点です。その後、子供の成長に合わせて本格的に復帰したいです。

薬剤師となり田舎での勤務に満足義父のため都会で再就職薬剤師には誇りを持って業務に臨んでほしい結婚と出産後の薬剤師の転職活動